石油化学

包装メーカー、探索段階または終了段階の石油会社やガス会社、貨物とロジスティクス部門、インフラ関連会社など業界の諸組織を対象に、世界の石油化学市場で事業面のリスクが集中している分野やその現状、未開拓の投資機会などに関する情報を提供しています。

サービス


弊社では48カ国を対象に、基礎・二次石油化学製品の設備能力、確認済み石油・ガス埋蔵量、石油・ガス産出量、原油価格予測など、主な最新動向をモニターしています。オレフィン、ポリオレフィン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレンといった製品も網羅されています。

弊社プラットフォームおよびサービスによって、石油化学関連コンテンツにアクセスしてみましょう

デイリービュー

世界48カ国市場の実用分析 貴社に影響を及ぼすとみられる新たなトレンド、リスク、ビジネスチャンスについての最新情報を提供します。吸収合併による最近の新興国市場における機会から、政府の計画や奨励策、さらには新プロジェクト開発から設備能力の拡張や主要市場の推進エンジンまで、あらゆる分析が弊社プラットフォーム、あるいはカスタマイズ可能な電子メールアラート配信機能を使って入手可能です。

レポート&戦略コンテンツ

世界48カ国市場の詳細レポート 石油化学業界についての分析を加えた、マクロ経済学の観点に立脚した各種予測を立て、四半期ごとのレポートを発行、内容的には経済および政治面の展望、5年および10年先の業界見通し、規制制度、競合環境、業界のトレンドなど、さまざまなテーマを網羅しています。エクソンモービル、インディアン・オイル、ルクオイル、Nizhnekamskneftekhim(ロシア)など、大手石油化学企業に焦点を当てた、世界戦略企業レポートも発行しています。

石油化学関連のレポートをご一読ください

データ&予測

比較やエクスポートが可能な世界74カ国の市場データ 先進国市場、新興国市場、未開拓市場に関して、5年あるいは10年先の予測を盛り込んだ、124万行を超えるデータに素早く簡単にアクセスできます。

アナリストへのコンタクト

石油化学担当アナリストに直接コンタクト 分析の背後にある主な見解と予測をエキスパートと語り合い、貴社に影響を及ぼすであろう重大な問題について究明していきましょう。

smile弊社の分析と予測は、 フォーチュン500に名を連ねる400社の大企業が活用しています。

独自のメリット


各チームとの連係

インフラ、鉱業、カントリー・リスク、石油・ガス、および金属の総合調査チームは、石油化学業界に影響を及ぼすとみられる重大問題について、縦横無尽な見解および分析を提示します。

実績

石油化学チームは、産業動向のモニタリング、事業戦略の展開、対象市場におけるリスクとチャンスを提示することで、自らの実績を示してきました。

未開拓市場と新興国市場に的を絞った世界195カ国市場を網羅しています。

主要クライアント


多国籍企業、銀行、インフラ関連会社の意思決定者 は、戦略、投資、ビジネス上の意思決定にあたり、石油化学分析を活用しています。

コンサルタントおよび分野のスペシャリスト は、特定の立場に偏ることなく、専門的な分析を駆使した弊社の見解を活用して、確かな情報に基づいてクライアントとパートナーに助言を行っています。

政府の各省庁 は、弊社の分析を活用して、関与する複数の省庁およびマクロ戦略という環境下で、政策を具体化していき、省庁間の理解が得られるような意思決定を行うための指針としています。

無料お試しをリクエストの上、弊社石油化学サービスをご体験ください。

お試しの申し込み